竹園東FC、3つの特徴

竹園東フットボールクラブ(FC)は、つくば市立竹園学園竹園東小学校のグラウンドにて小学生を対象に、みんなで楽しくのびのびプレーするサッカークラブです。
クラブとしての特徴は、主に3つあります。

1. 筑波大学蹴球部・女子サッカー部のコーチが指導

チームは各学年毎に分かれており、チーム毎に筑波大学蹴球部(しゅうきゅうぶ)・女子サッカー部のメンバーがコーチとして参加します。コーチはチーム内のメンバーの成長度合いに合わせて、優しく丁寧に指導しています。また、チームの人数によっては複数名による指導も行っています。

筑波大学蹴球部は2016年の全日本大学サッカー選手権(インカレ)を制し、2017年には天皇杯でJリーグチームを3回撃破するなど、大学サッカー界の強豪として活躍しています。

2. 低学年の頃から練習試合に参加

竹園東FCは茨城県サッカー協会つくば市サッカー協会U-12つくば少年少女サッカー連盟等に加盟しており、対外試合に積極的に参加しています。また、1年生の時から練習試合に積極的に参加しています。

竹園東FCでは試合の結果を次につなげるために、「練習の成果が発揮できたか」「楽しくプレーできたか」を大切にしています。コーチが試合にも帯同し、チームメンバーの成長を確認しています。

3. 低廉な会費

竹園東FCは、より多くの小学生にサッカーを楽しんでもらうため、できる限り低廉な会費で活動できるよう努めています。平成30年度の会費は下記の通りです。

・5~6年生:3,500円/月
・4年生:3,100円/月
・3年生:2,800円/月
・1~2年生:2,400円/月
※会費は年度毎にチームの活動内容に応じて改定しています。

本ページをご覧いただきありがとうございます。
入会をご検討の方は「入会案内」「Voice ~入ってみて分かったこと~」をご覧ください。
また、竹園東FCの活動をより詳しく知りたい方は「活動内容」「ブログ」をご覧ください。

広告
場所 茨城県つくば市竹園3丁目13 時間 毎週土曜日午後(詳しくは活動内容をご覧ください)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close